採用情報

HOME > 採用情報 > 先輩社員メッセージ

社員からのメッセージ

ケイハンでは、未来の「かためる」を担う人材を募集しています。

ケイハンは、日本随一の成型炭操業ノウハウを誇る、「かためる」のリーディングカンパニーです。
一緒に「かためる」未来を担う人材を募集しています。

マイナビ2018

社員からのメッセージ

interview 01

技術部 竹田正太郎さん(2011年入社 出身:工学部物質工学科)
物作りを最初から一貫して見ることができるのが醍醐味。
入社前と後とのギャップが少ない、
コミュニケーションを取りやすい職場です。

■ケイハンを選んだ理由は?

鉄鋼関連で探していたところ、ケイハンが成型炭の製造という割とマニアックな部分をやっていることを知りました。説明会で社長が来られていた会社は初めてでしたし、工場見学では、ここまで原料に近い場所を見たことがなく(福山工場)、実際の機械加工を見るのも初めて(志免工場)で新鮮。入社前と後とのギャップがなかったのも良かったです。

■今の業務を教えてください。

お客様から製作要望があれば、本当に使えるものか材質や大きさ、強度を検討し、図面を書き、材料の選定、発注から据え付け指導まで行います。

■やりがいを感じた仕事は?

自分が書いた図面から機械が出来上がるまで、物作りを最初から一貫して見ることができる。それが技術部の醍醐味です。納品した商品が、お客様に使っていただき、評価基準を満たしていると現場で確認できた時はうれしいですね。

技術部 竹田正太郎さん
先輩たちからのメッセージ文系、理系はあまり関係なく、考える経験が大事。風通しがよく、部署の垣根を越えての交流が多いので、分からないことは何でも教えてくれます。社長も若い人の声を聞いてくれますし、コミュニケーションを取りやすい職場です!

interview 02

福山工場 平野啓太さん(2013年入社 出身:工学部電気電子工学科)
困った時相談に乗ってくれる、
チームワークの良い職場です。

■ケイハンを選んだ理由は?

電気関係の仕事を探していたときに、鉄鋼関係で80年以上の歴史があるケイハンのことを知りました。鉄鋼は生活する上で欠かせませんし、電気分野の職種も募集していたので、ケイハンを選びました。

■今の業務を教えてください。

日替わりでコントロールセンターに入り機械の運転や停止、ラインの安定操業を行っています。また、ラインを停止したときに保守点検、補修作業や水洗作業を行ったり、電気設備、特にスイッチ関係の取り換え作業なども行っています。

■やりがいを感じた仕事は?

年に一度、工場を全停電させて点検作業を行うのですが、作業が終わって再び工場に無事電気が通って稼働する時は、電気周りに携わっている者としてやりがいを感じます。今後は全ての工場施設の電気図面を見ることができるようになって、工場の安定操業に貢献したいです。

福山工場 平野啓太さん
先輩たちからのメッセージ従業員は思いやりがあり、困っている時も相談に乗ってくれますし、プライベートもフットサルチーム(チーム練炭)で汗を流したり、チームワークの良い職場です。ぜひ元気な人に来てもらいたいですね。

interview 03

福山工場 竹中秀晃さん(2016年入社 出身:工学部海洋機械工学科)
製造全般に携わり、
自分の成長を日々感じられる職場です。

■ケイハンを選んだ理由は?

プラント関係や製鉄所の企業を探していたところ、説明会に社長自ら来られて、ブリケットの奥深さを教えていただきました。ブリケットへの興味が湧き、ケイハンの人間関係の良さ、社長が人材を大切にしたいという思いも伝わって、ぜひここで働きたいと思ったのです。

■今の業務を教えてください。

1年目なので、サンプリングの分析や製品を作る上での知識、補修のための工具の使い方など製造全般を、丁寧に上司の方に教えていただきながら学んでいます。

福山工場 竹中秀晃さん
先輩たちからのメッセージ上司の方が親切で、何でも教え、育ててくれます。自分の成長を日々感じられる職場なので、ぜひケイハンで共に働きましょう!
採用情報